まじめ想い

ホーム > まじめ想い
丸福の果たす役割

物があふれ、IT化が進み、おなか一杯にご飯が食べられる現代。
何不自由なく便利さの中で生活していく私たち。
その恩恵と引き換えに大切なものを忘れてはないでしょうか。
中でも携帯電話やメール、SNSなどの便利な道具は、
「人を見て話す」というコミュニケーション力を弱めていくのではないかと考えます。
人と話をするときの礼儀や作法。相手の目を見て話す心の対話。場の空気を読む気配り・・・。

丸福の果たす役割

丸福の果たす役割
 建設業の現場での考え方は対「人」ではなく対「建物」の部分が多いと感じます。
建物を良くしたい、いいものを作りたいと思う気持ちが現場としては強く、
それが自分の満足となりお客様の満足につながると信じているからです。
しかし、一歩引いてみると御見積りから着工前の綿密な打ち合わせ、
作業中の職人とのコミュニケーションやお客様へのアフターフォローなど
たくさんの人との関わり合いの中で仕事をさせていただいています。
私たちはこのコミュニケーションを、「まだ見ぬもの」を作る建設業として一番大切な部分と考え、お客様や社会に貢献していきたいと考えます。

まじめ想い

 お客様を想うこと。 職人を想い、材料を想うこと。
現場を想い、建物を想うこと。
社会を想い、そして自分や家族の幸せを想うこと。 
丸福建材工業は「まじめに想うこと」でお客様皆様から長年の信頼を得てきたことです。
これからもあなたのパートナーとして貢献し信頼していただけるよう努力し、挑戦し続けます。

まじめ想い

丸福建材工業の名前の由来

丸福建材工業の名前の由来
 「丸福建材工業っていい名前ですね。」と言われることがあります。丸福建材工業の由来は戦後の会社設立時に「画数が良いから付けられた」とか「占いで決めた」などの話が伝わっています。当時の社長 長島千訓は画数等の理由もあったと思いますが、やはり戦後の貧しい社会から大切な家族や社員に幸福が訪れるようにと願ってつけたのではないかと思います。 人が生涯で働く年数は40~50年ぐらいでしょうか。平均寿命80歳と考えると人生の半分は仕事に従事し、そして20年前後は老後となります。そんな人生の中で人として成長していくには、仕事の中で学んでいくことも大切なことだと思います。
その中で失敗をしたり、仲間と一緒に歓喜したり、そしてその経験を活かし次にチャレンジしていく。
それが人を成長させ幸せな人生となるのではないでしょうか。
丸福建材工業は今、様々な方にお世話になりながら仕事をさせていただいています。
お客様、取引業者様、職人様、社員、家族。関わり合いの中でお互いが幸せになれる、
幸福が訪れるような素晴らしい企業。そのような「丸福」な企業になれるよう邁進してまいります。

丸福建材工業の名前の由来

丸福の果たす役割

 物があふれ、IT化が進み、おなか一杯にご飯が食べられる現代。何不自由なく便利さの中で生活していく私たち。
その恩恵と引き換えに大切なものを忘れてはないでしょうか。 中でも携帯電話やメール、SNSなどの便利な道具は、「人を見て話す」というコミュニケーション力を弱めていくのではないかと考えます。
人と話をするときの礼儀や作法。相手の目を見て話す心の対話。場の空気を読む気配り・・・。

丸福の果たす役割

丸福の果たす役割
 建設業の現場での考え方は対「人」ではなく対「建物」の部分が多いと感じます。建物を良くしたい、いいものを作りたいと思う気持ちが現場としては強く、それが自分の満足となりお客様の満足につながると信じているからです。
しかし、一歩引いてみると御見積りから着工前の綿密な打ち合わせ、作業中の職人とのコミュニケーションやお客様へのアフターフォローなどたくさんの人との関わり合いの中で仕事をさせていただいています。
私たちはこのコミュニケーションを、「まだ見ぬもの」を作る建設業として一番大切な部分と考え、お客様や社会に貢献していきたいと考えます。

まじめ想い

 お客様を想うこと。 職人を想い、材料を想うこと。
現場を想い、建物を想うこと。
社会を想い、そして自分や家族の幸せを想うこと。 
丸福建材工業は「まじめに想うこと」でお客様皆様から長年の信頼を得てきたことです。
これからもあなたのパートナーとして貢献し信頼していただけるよう努力し、挑戦し続けます。

まじめ想い

丸福建材工業の名前の由来

丸福建材工業の名前の由来
 「丸福建材工業っていい名前ですね。」と言われることがあります。丸福建材工業の由来は戦後の会社設立時に「画数が良いから付けられた」とか「占いで決めた」などの話が伝わっています。当時の社長 長島千訓は画数等の理由もあったと思いますが、やはり戦後の貧しい社会から大切な家族や社員に幸福が訪れるようにと願ってつけたのではないかと思います。 人が生涯で働く年数は40~50年ぐらいでしょうか。平均寿命80歳と考えると人生の半分は仕事に従事し、そして20年前後は老後となります。そんな人生の中で人として成長していくには、仕事の中で学んでいくことも大切なことだと思います。
その中で失敗をしたり、仲間と一緒に歓喜したり、そしてその経験を活かし次にチャレンジしていく。
それが人を成長させ幸せな人生となるのではないでしょうか。
丸福建材工業は今、様々な方にお世話になりながら仕事をさせていただいています。
お客様、取引業者様、職人様、社員、家族。関わり合いの中でお互いが幸せになれる、
幸福が訪れるような素晴らしい企業。そのような「丸福」な企業になれるよう邁進してまいります。

丸福建材工業の名前の由来

コンテンツ
コンテンツ
  • コンセプト
  • 外壁工事
  • 防水工事
  • 会社案内
  • 施工事例
  • ブログ
  • お客様の声
  • タイル
  • 健康建材
  • 防水建材
  • よくある質問
  • 雨漏り修理.com
    エムレコ
  • コンセプト
  • 外壁工事
  • 防水工事
  • 会社案内
  • 施工事例
  • ブログ
  • お客様の声
  • タイル
  • 健康建材
  • 防水建材
  • よくある質問
  • 雨漏り修理.com
    エムレコ
  • 採用情報
    採用情報
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ